1: 47の素敵な(pc?) (5段) 2018/10/12(金) 12:31:52.18
http://dpoint-inv.com/column/2018092501.html
CASE. 03 須田亜香里 アイドル

―― 昔から倹約家なんですか?

いや、アイドルになる前、高校生の頃は、私もまさに“名古屋の見栄っ張りで派手好き”な感じで。中高
大と女子校だったんですが、“中学2年でヴィトンの財布を持っていないと恥ずかしい”という文化の学
校だったんですよ。中学3年の修学旅行では、ヴィトンのボストンバッグがずらりと並ぶような。私たち
の頃は禁止になったんでよかったんですけど(笑)。

―― ええ! もちろん親御さんのお金ですよね?

はい(笑)。母もそういう学校だと知っていたので、「買いましょう」と中学2年の時にヴィトンの財布
を買ってもらいました。なんだかんだ長持ちするので、長く使えて、いいお買い物でした。

土日に友だちと会う時は、上から下まで舐め回すようにお互いを見て、マウンティングがあって、当時の
私は自信家で自分もイケてると思っていたので、バチバチ戦っていましたね。親のお金なので、今思うと
本当にありえないんですけど。

―― おお……。そこからアイドルになってどんな変化が?

アイドルになった時に、レッスン場にグッチの鞄で行ったら、女性のスタッフさんに「その鞄を持つのや
めなさい」って言われたんです。本当に生意気だったので、「僻んでるのかな?」と思ったんですけど
(笑)、「アイドルは応援してもらうことが大切だから、持ち物は質素に、見た目は地味にしなさい」っ
て言われて「たしかに」とすぐに納得しました。

そこからファン心理を分析するようになって、アイドルは自分に対してお金を払ってもらうんだから、高
価な物を持っていたら応援したくなくなるな、と。1万円のワンピースは3,000円のものに、グッチの鞄は
2,000円のリュックに替えました。

―― 抵抗はなかったんですか?

まったく。人気が出るためならなんでもしようと思っていたので。
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured





  推しバッグ特典の「私物サイン」がふざけ過ぎなんだが
  【悲報】元NMBが繁華街の路上で露出
 松井珠理奈「東京の番組にたくさん出せ。私は知名度を上げる必要がある」
  山田菜々美 活動休止のお知らせ
 SKE48ドキュメンタリー映画「アイドル」ナレーションを担当したのはなんと「えりぃ」!

SKE48単独コンサート〜サカエファン入学式〜 / 10周年突入 春のファン祭り!〜友達100人できるかな?〜【Blu-ray】 [ SKE48 ]
SKE48単独コンサート〜サカエファン入学式〜 / 10周年突入 春のファン祭り!〜友達100人できるかな?〜【Blu-ray】 [ SKE48 ]

SKE48大矢真那卒業コンサート/第1回SKE48ユニット対抗戦 [ SKE48 ]
SKE48大矢真那卒業コンサート/第1回SKE48ユニット対抗戦 [ SKE48 ]

208: 47の素敵な(catv?) 2018/10/12(金) 14:59:00.33
>>1
ぶっちゃけるの早すぎだわ
こういう話は卒業して数年経ってから言えよ

2: 47の素敵な(茸) 2018/10/12(金) 12:37:53.63
種明かししちゃうのね

3: 47の素敵な(やわらか銀行) 2018/10/12(金) 12:39:30.34
お嬢様校なんだっけか
普通にアイドルならずに進学してたほうが幸せだったんじゃないの

5: 47の素敵な(茸) 2018/10/12(金) 12:41:37.40
それ、引退後に語るべきネタなんじゃねーの?w

6: 47の素敵な(茸) 2018/10/12(金) 12:42:06.71
売れる奴ってのはそういうテクニック沢山持ってるんだろうな

7: 47の素敵な(千葉県) 2018/10/12(金) 12:42:25.09
良いスタッフもおったんだなw

10: 47の素敵な(庭) 2018/10/12(金) 12:43:18.67
やっぱり須田の実家って凄い金持ちなのか

12: 47の素敵な(pc?) 2018/10/12(金) 12:44:02.13
人間の心理とは複雑やのう

18: 47の素敵な(SB-iPhone) 2018/10/12(金) 12:49:15.00
お金持ちなりの余裕があるのは、いいな。

22: 47の素敵な(茸) 2018/10/12(金) 12:50:38.14
人気商売なんだから当然だろ
俺もあえて安いスーツ着てる

24: 47の素敵な(茸) 2018/10/12(金) 12:50:52.99
あざといね

引用元…